物流情報

運賃・料金の収受ルール変更について


荷主から適正な運賃・料金を収受できていますか?
平成29年(2017年)11月4日より標準貨物自動車運送約款が変更され、運送費用と待機料金、荷積み・取卸し等の附帯業務料金を分けて請求するよう収受ルールが変更になっています。
荷主に対しても、運送以外のの役務等が生じる場合はトラック事業者にその対価となる料金を支払うように指導をしています。
運送以外の附帯業務を無償でおこなっていませんか?運送以外の附帯業務については別途、見積もりに記載して請求をするようにしましょう。
国土交通省が明記している附帯業務
・待機料金
・荷積み・取卸し
・棚入れ
・ラベル貼り
 
<国土交通省のパンフレット>
平成29年11月4日 運賃・料金の収受ルールの変更
 
運送関連業務支援に戻る  
 
取扱業務一覧に戻る  
 
お問い合せのページ  

・物流情報のページ
・お知らせのページ

 


   物流情報 

Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
 お問い合わせ
contents
カテゴリー

楠本浩一

代表 行政書士

楠本浩一

物流業界で20年以上法務担当の仕事をしてきました。現場や業務に即した法務相談を専門としていますので、お困りのことがありましたらご相談ください。英語での対応も可能です。