特殊車両通行許可


道路法では、幅2.5m、長さ12m、高さ3.8m及び車両総重量が20tを超える車両は特殊車両通行許可を受けなければ走行することはできません。昨今、WIM(自動計測装置)で取り締まりが行われて…

荷主との運送契約・料金の決め方


荷主との運送契約はきっちりと書面で締結していますか?毎日運送しているから、今まで問題なく良好な関係が続いているから、という理由で荷主との契約を締結せずに口約束のみで日々の運送業務を行っている…

運賃・料金の収受ルール変更について


荷主から適正な運賃・料金を収受できていますか? 平成29年(2017年)11月4日より標準貨物自動車運送約款が変更され、運送費用と待機料金、荷積み・取卸し等の附帯業務料金を分けて請求するよう…

運送業申請から開業までの流れ


運送業許可申請から許可証交付、その後事業用ナンバー(緑ナンバー)取得まで約4~5か月かかりますので、早め早めの準備が必要になります。 2019年の貨物自動車運送事業法改正により審査期間が約1…

産業廃棄物収集運搬


建設現場、工場、倉庫等で発生する産業廃棄物を運搬する場合は、運送業許可ではなく、廃棄物処理法に基づく産業廃棄物収集運搬の許可が必要になります。運搬車から外された着脱式のバッカンが現場に置かれ…

Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
 お問い合わせ
contents
カテゴリー

楠本浩一

楠本浩一

1965年8月兵庫県神戸市生まれ。同志社大学卒業。パナソニック㈱及び日本通運との合弁会社であるパナソニック物流㈱(パナソニック52%、日本通運48%の合弁会社、現パナソニックオペレーショナルエクセレンス㈱)で20年以上物流法務を担当し、現場経験を踏んできた実績があります。