⑧ハイヤー・タクシー

外国人観光客が急増し都市型ハイヤーの需要が高まっています


最終更新日 2024年6月23日


外国人観光客急増(日本語)
日本政府観光客(JNTO)のデータによると、2024年度の訪日外国人の数は、3月・4月・5月の3か月連続で300万人を超え、新型コロナウイルス感染症が拡大する前の2018年、2019年の訪日外国人の数を超えています。
円安も背景にあり、外国人観光客が今後も急増すると見込まれる中、タクシーが都市部や観光地で足りていません
訪日外国人数 月別推移(日本政府観光局データ)
国土交通省も通常利用するタクシーは足りているが、外国人観光客用途及び早朝・深夜などの時間帯は、タクシーが不足しているとの見解を示しています。この見解に基づき、2024年4月からライドシェア(自家用車で乗客を有償で運ぶサービス)の一部を解禁しましたが、①タクシー会社に雇用されたドライバーのみ、②タクシーが不足している時間帯のみという条件付きでの解禁で、訪日外国人観光客用での解禁を目的としていません
外国人観光客向けには、2014年から都市型ハイヤーという新しい制度ができ、2時間以上の完全予約制での有償旅客輸送を行うことができます。
都市型ハイヤーの許可を得た事業者は、自社の車両に事業用ナンバー(緑ナンバー)を登録し、タクシーと同様に第二種運転免許を所有したドライバーに運転をさせます。タクシーと同様に運行管理者の点呼による飲酒運転防止、過労運転防止、3か月ごとの定期点検及び1年ごとの車検が行われ、車両の安全性、ドライバーの安全性が保たれ、外国人観光客も安心して乗車することができます。
今後、国の政策として、早朝・深夜などのタクシー不足時間帯はライドシェア外国人観光客向けは都市型タクシーといったすみわけがなされていくと考えられます。
関西国際空港に到着した外国人観光客を大阪市内ホテルまで送迎し、翌日は、京都・奈良観光、といったスケジュールでの1日貸切輸送が可能です。
都市型ハイヤー営業許可(日本語)
都市型ハイヤーは大阪府、京都府、兵庫県の都市部で許可を取得することができます。
タクシーの新規許可がとれないからといってあきらめていた方がおられましたら、ぜひ、都市型ハイヤーでの開業を検討ください。当事務所がサポートいたします

(中国語のページ)随着外国游客数量的快速增长对 城市出租汽车(Toshigata Hire) 的需求不断增
・都市型ハイヤーの新規許可について詳しく見る

 

 
お知らせ⑤

お知らせ

当事務所は、運輸・物流専門の行政書士事務所として、貨物運送業・利用運送業(第一種・第二種)、軽貨物運送業の許可・認可及び倉庫業許可・登録を行っています。運送業・倉庫業に興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせをお願いいたします。許認可取得だけでなく、開業後の業務運営や運賃設定、運賃交渉のやり方、元請運送事業者の紹介、法律で定められた書類作成の支援などをサポートさせて頂きます。

・行政書士 楠本浩一事務所のホームページTOP

 

 

ページのトップに戻る

 

関連記事

・都市型ハイヤー許可(一般乗用旅客自動車運送事業)
・タクシーの新規許可がとれない。都市型ハイヤーの新規許可をとろう!
・大阪府のタクシー事業新規許可について
・関西国際空港で外国人観光客を送迎できるタクシー事業を開業しよう
・大阪府下では個人タクシーの新規許可がとれない
・都市型ハイヤー 駐車場(車庫)要件が大幅に緩和されました
・都市型ハイヤー 駐車場(車庫)・営業所の賃借要件緩和

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 
 


Generic selectors
完全一致検索
タイトルから検索
記事本文から検索
 お問い合わせ
contents
カテゴリー

楠本浩一

楠本浩一

1965年8月兵庫県神戸市生まれ。同志社大学卒業。パナソニック㈱及び日本通運との合弁会社であるパナソニック物流㈱(パナソニック52%、日本通運48%の合弁会社、現パナソニックオペレーショナルエクセレンス㈱)で20年以上物流法務を担当し、現場経験を踏んできた実績があります。